男もお通じが来ないことがある

男性が良く起こす便秘の原因として、タバコやアルコール類などの過剰摂取や偏食の生活を送ることが主な原因であるが、最近では仕事などの精神的なストレスなどの精神的な要因によって引き起こす場合も多いです。

男性の場合は仕事が過密になって、残業が当たり前の生活を送っている日が多いほど便秘を起こしやすくなる傾向です。

残業の連続によって日常生活もおろそかになって、偏食をしたり、睡眠不足などで体内時計が普通の人間として機能しなくなって、結果的に腸をはじめとしてだんだんと全体の臓器の機能が低下する事で、便秘が起こりやすい状況になってきます。

体を動かす事によって、小腸や大腸をはじめとしてあらゆる臓器の活動が活発となるので、あまり動かないような生活を継続していると、人間の臓器も活動が低下する傾向であるので、小腸や大腸のぜん動運動も次第に鈍くなります。

また、偏食をしている場合は腸のぜん動運動に役立つための食物繊維を摂取していない場合が多くて、結果的に便秘につながってきます。小腸や大腸が行う運動に関して、腸に存在する水分を吸収しながら運動を行うので、男性が摂取する際の水分が足りていない場合は腸の運動が鈍くなる事で、便秘の原因となっています。

特に男性の場合はお風呂に入らない場合が多くて、お風呂に入らない事による代謝の低下や体温の低下によって、臓器の機能が徐々に衰えてくるので、体温の低下によって便秘の原因を引き起こす場合もあります。

女性と違う便秘の原因

便秘に悩む人、全員が当てはまるわけではありませんが男性の便秘と女性のそれとで原因が違っています。ですからもちろん、その対処方法も違うのですがそれを理解していないと的は売れな便秘解消方法に頼ってしまうことになります。

自分のお通じがことない理由を見極めてそれぞれに効果的な解消方法を実行することがとても重要です。こちらのサイトにもありますが(妊婦さんの便秘解消にはコレがおすすめ)ホルモンの働きによっておこる場合とでは少し対処が違ってきます。